吉成由貴*Official Site

BIOGRAPHY

 薬学部入学と共に、2つの一般公募オーディションに合格し、ゲーム「アオイシロ」桜井綾代役、文化放送超A&G+「吉成由貴の超ラジ!Rookie」パーソナリティとして声優・パーソナリティデビュー。
 薬科大学に通いながら、ゲーム、ドラマCD、ラジオ、顔出しの動画番組など様々な場で活動する。

 2014年1月には「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」にて子ブタのブブヒィ役でアニメデビュー。
 おとなしく可愛らしいキャラクターを演じる機会が多いが、「セシル」ブブヒィやドラマCD「Barico」のナイン(猫)といった人外のキャラクターや、ゲーム「リング☆ドリーム」では勇者設定の女子プロレスラー、ブレイブ勇子など、様々な役を演じる。

 2014年には、ボードゲームが趣味であることを活かし、人狼をテーマにした「人狼TLPT」や「WAR→P!」といったアドリブ劇の舞台に出演。
ニコニコ生放送にて「ゲームマーケットチャンネル」や「アルティメット人狼3」にも出演し、【ボードゲーム大好き声優】と称される。

 2014年7月からShowroomにて「吉成由貴のおはよしちゃんねる」を放送。2015年には人気情報サイト「アニメ!アニメ!」の動画番組、「アニメ!アニメ!TV」のアシスタントや、「戦乱のサムライキングダム」をPRする「サムキンガールズ」のメンバーとなるなど、イベント・生放送に司会・ゲストとして出演することも多く、声優のみならず顔出しの活動も増えている。

 2015年は他にも、企業向けVPのナレーションを担当したり、薬剤師免許を活かしてゲーム「白衣性愛情依存性」にて医療系監修補佐を担当したりと、更に活動の幅を広げる出来事が多く起こった。
「調味料擬人化」のキャラクターを個人プロデュースするという、クリエイティブ活動も行っている。

 豪華スタッフ陣で注目されているソーシャルゲーム「新約アルカナスレイヤー」にはモニカ役として出演するなど、ゲームへの出演が増えた1年となった。


 2016年1月15日。株式会社スターダストプロモーション声優部に所属することを発表。

 今後も活動の幅を広げていく吉成由貴を、是非お見守りください。



Desktop Site